~ つけ髪 ~

ハンドメイドハットのつけ髪の量は、あえてやや少なめにしてあります。
(日常生活の邪魔にならない軽い量になっています。)

帽子からほんの少し髪がのぞいているだけでより自然な見た目になります。

つけ髪は、帽子の裏や下地帽子の上に貼って使うタイプです。
髪型をイメージしながら貼る位置を決めていきます。