お帽子が届いたら…

まずは、かぶってみて下さい。
できれば、鏡の前で…。
(下地帽子とつけ髪のある方は、そちらもご準備下さい。)

眉毛を出したり隠したり、浅くかぶったり深めにしてみたり、
外に折り返したり内側に折り込んだり、少し後ろにひっぱって
くしゅっとさせてみたり…。

いろいろ試して、
「あ、こんな感じかな??」
と思ったら、そこで、ニッコリして下さい。


『サンバイザー』

商品ページにも度々登場しますが、サンバイザーに帽子を
かぶせるスタイルもオススメです。

ガーデニングやウォーキングなどの外出時、
サンバイザーで日差しをよけて日焼けを防止し、
より涼しく過ごすことができます。

私、山崎自身もよくこのスタイルで出かけています。
「え? これ、どうなってるの??」
と聞かれてちょっとお貸しすると、
「あ、軽い! 涼しい~!!」
と驚かれるスタイルです。


サンバイザーの選び方のポイントは、

 1.着脱がしやすいのは、後ろがマジックテープに
  なっているものです。

 2.サンバイザーのツバを支える前部分の高さが
  4~5センチあると、帽子をかぶせた時に安定感が
  あります。



『コサージュ』

バンダナ帽子や、風になびくバンダナ帽子には、
花飾り(コサージュ)をつけてみると、より個性的な
イメージが出来上がります。
アロハショップで探すも良し、オリジナルのものを
作って楽しむのも良し、です。
(材料は造花専門店、手芸店、100円ショップなどにあります。
ボンドやグルーガンで簡単に作れます。)

ステキなモノが出来ましたら、ぜひ、メールにて
写真を送って下さい♪



『リボン飾り』

ステッチ帽子やリバーシブル帽子、シャーリング帽子
には、リボン飾りなどのワンポイントも可愛らしくて
ステキです。
コットンレースやオーガンジーなどのリボンを結んで
安全ピンでとめるだけ。

蝶結び、片結び、リボンの太さやボリュームもお好みで。

器用な方は、手芸用の"上下に開くタイプのピン"に
リボンを縫い付けられると取り外しもラクラク♪