~ バンダナ帽子 ~

日本の折り紙のような、「たたみ」の技術を活かして
立体的に頭部を包みこむようにタックを寄せたことで、
かぶるだけでいいバンダナ帽子が出来あがりました。

後ろの部分でサイズの調整ができるので、
「帽子のしめつけ感がイヤ」という方にオススメ。

男性、女性どちらにも、またお子さまにも、人気の帽子です。

ダブルガーゼ素材は肌触りが優しく通気性があり、
綿素材はさらりとしながらも安定感があり、
麻素材はハリ感があってしっかりとしています。

また、パイピングによって顔まわりが明るく見えるデザインも、個性的で大変人気です。

パイピングとは…
柄の布地(プロバンス柄やリバティー柄など)をバイヤスどり(斜めどり)して、
すこし伸びのあるテープを作ります。
この"バイヤステープ"で顔まわりを包むように縫っていきます。
(バンダナ帽子では約1センチ巾になるように縫っています。)
この行程によって、ハリ感を出すことができます。

着物のようにたためるので、持ち歩きにも便利です。
外出先でも美しいシルエットでかぶれます。