汗対策のアイデア

ハンドメイドハットの帽子には下地帽子ショート丈(ジャージ素材 綿95%Pe5%)があります。 
●真夏用 綿100% 涼しい素材 下地帽子ショート (サイズ S SM M ML L ) & ロング

1.ウイッグ下の汗とり用としても活躍してくれる下地帽子です!

2.つけ髪を貼つけるベースとしても使います。そうすると普通に帽子をかぶることができます。

今年はインフルエンザの影響でマスクをするスタイルや帽子、メガネスタイルでガードすることも普通の状態です....人の目なども気にせずにすごしましょう!  いつもの自分らしい生き方ができる時代です。 下の写真は下地帽子ショート丈に前髪をはったイメージ写真です。この上から普通に帽子をかぶります。

下地帽子 ショート丈につけ髪(前髪)はりつけたイメージ

抗がん剤治療で皮膚感覚が敏感になる方がおられ...ウイッグをかぶるとかゆみを覚える方々の為に考えだした下地帽子です。帽子につけ髪を直接はると裏のリボンが気になる方もおられます。そういう方は..下地帽子をかぶり..つけ髪はるスタイルをおすすめします。髪は合成の素材ですから..違和感ある方もおられるとおもいます。髪のボリュームが少なくなると..暑い時期は汗が頭から顔側に流れ落ちる状態になるのです。下地帽子で汗を吸収することができます。素材は綿95%+ポリウレタンが5%.....肌に優しい素材です。またほどよく頭ににフィットする素材です。

  1. 下地帽子をかぶりその上につけ髪を貼り..その上から帽子をかぶるスタイルが基本です。
  2. 夏場や暖房が入る時期は..ウイッグ下にかぶります。 汗とり用として使う方もおられます。2枚以上お持ちになりと汗かかれた後に着替えることができるので....快適な気分になれるとおもいます。

夏場は何をしても暑い季節! 汗が顔の方に流れてくる状態をなくし、汗かいた状態で我慢するよりは...おしぼりでウイッグ下の汗をふきとり少し頭をひやします。暖房や冷房のきいた室内、コットン素材の帽子+下地帽子+付け髪スタイルにきがえると快適に過ごせるのではないでしようか?

汗をかかれる場面がわかっている時は...同じ柄の帽子を2枚もたれると..汗かれた後に着替えても...きがえたことがわからないと思います。通勤場面では..家からバスや電車.そしてオフィス環境と外気温から...暖房がある環境へと気温が変化するシーズンです。生活環境にあわせてウイッグ,帽子スタイルを変化させてのりきりましょう!ひけめなく、気持ちよくすごせるスタイルを自分らしくつくりあげましょう!過ごし方の工夫で....快適な環境つくれるとおもいます。

copyright 2001-2012 Handmadeha t (yamazaki hitomi)